スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
黒いニャンコ
昨日はエルのお墓参りに行ったよ。その前にKazuponのジジタン、ババタンのお墓にも行ったし、ランチをしに迎賓館にも連れて行ってもらったの。そこで美味しいケーキも食べたし。
その後でルナのお墓へ向ったんだけど、途中では綺麗な大きな公園でお散歩も出来たし、「言う事無しの一日じゃ~ん」なんて思ってたら、言う事が出来たわよ。
エルのお墓はとっても大きなどうぶつ霊園なんだけど、ココにはママやパパに捨てられた可哀相な子達も多く居るの・・・。勿論ココではとても大切にしてもらっているし、お参りに来る人達もとても大切にしてる子達なの。だからミンナとてもいいお顔してるのよ。そう思ってわざわざココに捨てに来る人が居るらしいけれど、「そこまで考えるなら捨てる事をやめてほしいわっ」ってKAKOがいつも怒ってる。
デモね、其処には私の苦手なニャンコも居る訳よ。私の姿を見れば逃げてくれる街のニャンコではなくて、ココのニャンコは私を見ても逃げたりしないの。ワンコとも仲良しだからね。けど、それはと~っても私には迷惑で恐ろしい事なのよ。昨日出会った黒いニャンコなんてガラス越しではあったけれど私が「ガルゥゥ~」ってガラスにへばり付いて威嚇しても反対にガラスにスリスリしてくるんだモン。ビックリしたぁ~!霊園のスタッフのお兄さんには笑われるし、KAKOには、「ニャンコの勝ちだね」なんて嫌味を言われるし・・・腹が立つやら、恥ずかしいやら。今度夏に行く時は絶対負けないからね。でも、あのニャンコ、黒い毛がとても綺麗だったなぁ。

IMG_0634s.jpg
レイア、公園でローラーブレードをはいた小さな女の子を発見。
オリャァ~、コッチへ来るんじゃないぞ!


レイアは目に入る物なんでも怖いのよね。ガラス越しのニャンコなんてコッチに来る訳じゃないし、それにアソコのニャンコやワンコはとてもおとなしくて友好的なのよ。ギャァ~ギャァ~言ってるアンタが馬鹿に見えるわよ。それよりもちゃんとエルにお参りしたのか、アンタは・・・。私はちゃんとして来たよ。
ズ~ッと前からエルのお墓参りの時は、KAKOがエルに「ルナを守ってやってね、ルナを頼むね」って何時もお願いしてたの。今日はKAKOがエルに「ルナの足が治ったよ、毛もいっぱい出て来てるよ、元気いっぱいになったよ、エル有難うね。」ってお参りの時に言ってたの。勿論私もエルに、「有難う、これからも頑張るからヨロシクネ」ってお参りしたよ。エルが居なくなってもう20年近くになろうとしてるんだけど、KAKOは今でもエルが自分の傍に居ると思ってるらしいし、そんなエルに私がそっくりだから余計にそう思うのかななんて言ってる。


IMG_0648ss.jpg

スポンサーサイト

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © Luna&Reia's Diary. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。